« ほんとにあった怖い話 | トップページ | プギウギ »

2012年3月 3日 (土)

気まぐれロマンティック

今日はうちの学校の卒業式だった。

私は先生の命令で父兄・来賓の方々の車の誘導係にされた。

それでさ、よく交通整理のおじさんが持ってる棒あるじゃん?赤く光るヤツ。
(名前なんていうんだっけ?ライトセーバー?)
それを人生ではじめて手にしたのですよ!

めんどくさいな・・・と思っていたのですが、棒を手にした瞬間テンションMAXですよ!

おお!あれだ!交通整理の棒だ!
光るのかな?光るのかな?
あっ!ボタンがあるぞ!これかな?
うわあ!光った!光った!すげぇぇぇ!
・・・何だこれ!持つ所が回せるぞ!
回したら今度は何のギミックが出てくるんだ!?

ボトッ! ボトッ!

・・・電池2個落ちてきた。
よく考えたらそうだよね。当たり前だよね。

寒空の下、地面に落っことした電池を拾ったあとは
真面目に車の誘導をしました。

あと、来賓に渡すバウムクーヘンが余ったそうなので
帰りにかっぱらってきた。否、KAPPARATTEきた。

« ほんとにあった怖い話 | トップページ | プギウギ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490664/44354471

この記事へのトラックバック一覧です: 気まぐれロマンティック:

« ほんとにあった怖い話 | トップページ | プギウギ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ツイッター

無料ブログはココログ