« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の5件の記事

2012年11月30日 (金)

ナンスか?ダンスか・・・

今日の~

体育の~

授業は~


なんと社交ダンス!!!!!


(」゜ロ゜)」 社交ダンスって、男女ペアでやるものですよね・・・


(」゜ロ゜)」 うちのクラス、とても女子少ない・・・


(」゜ロ゜)」 しかも何人か欠席してる・・・・


ほとんどが男子ペアで踊るという地獄絵図社交ダンスでした。


私「あ、よろしくおねがいしまーす・・・」

クラスメイト「ヤダ!」


私だってヤダよぉぉぉぉぉ!!!!!

っていうかこのクラスのほとんどがそう思ってるだろうよぉぉぉぉぉ!!!!!


(※なんだかんだ言いながらもちゃんと踊りました、はい)


でもアレですね。

てっきり私、社交ダンスって

『シャ~~ル~ウィ~~ダ~~ンス~~♪』

みたいな曲に合わせて踊るものだと思ってました。


先生「では曲に合わせて踊ってみましょう」

『・・・初めて君を抱きしめた瞬間に~♪』

私「あれ?」

『神様が僕に下した使命は君だけのヒーロー~♪』

私「これってもしかして・・・」

『アワナビアポップスター君をもっと夢中にさせてあげるからね~♪』

私「平井堅だwwwwwww」


・・・40人近くの人間がPOP STARに合わせて踊るっていうのがシュールすぎて、

全然集中できなかった・・・


でも、まあ、楽しかったですよ。はい。

男ばっかりだったけど、踊りが意外と難しかったけど、でも、まあ、楽しかったですよ。はい。


いや、ホントですから。楽しかったですから。はい。


はいはい。

2012年11月27日 (火)

とびだせ!

DVDを見ようと思います。


パソコンのディスクドライブを開けます。

TSUTAYAに返却したはずのCDが入っています。

ディスクドライブを閉じます。


(」゜ロ゜)」


ディスクドライブを開けます。

CDが入っています。

ディスクドライブを閉じます。


(」゜ロ゜)」


綾鷹を飲みます。

おいしいです。

気持ちが落ち着きます。


ディスクドライブを開けます。

CDが入っています。

ディスクドライブを閉じます。


(」゜ロ゜)」


推理します。

おそらくTSUTAYAに返却したのはケースだけです。

CDは残っています。


ディスクドライブを開けます。

やっぱりCDが入っています。

ディスクドライブを閉じます。


(」゜ロ゜)」


とりあえずパソコンをシャットダウンします。

3DSの電源を入れます。

どうぶつの森をします。

2012年11月15日 (木)

1リットルの鼻水

『流行』なんてものに、興味はなかった。

そんなものを追いかけるなんてバカバカしい。時間のムダだと思った。

ツチノコだって、ウーパールーパーだって、人面魚だって、

何故皆があんなに熱中するのか、分からなかった。


そうやって強がって、カッコつけて生きてきた私だったが・・・


気が付けば、流行の真っ只中に居た。


走り出した恋の様に、止まらないセキ。

あふれ出す愛情の様に、止め処ない鼻水。


そう・・・私は、風邪をひいていた。


風邪に戸惑う弱気な僕・・・鼻詰まると素直にお喋り出来ない・・・


鼻水が やめられない とまらない Can't Stop Fallin' in Love


私は、思った。



私は、このまま、鼻水の海に溺れ、沈んでゆくのではないか、と・・・


鼻水ぅぅぅぅぅ

ねぇ

枕まで白く 染められたなら

あ・・・ああ・・・・


迫り来る、鼻水。


     狂おしい程、鼻水。


          THE HANAMIZU.


そして、私は知った。


 パブロンとレッドブルさえあれば、人は生きてゆける。


  そして、私は悟った。


   病は気から、である。


    そして、春夏 秋冬がめぐり、


      森は大きく、


       昨日より、


        明日。


         この森から


           lalala


             夢は始まる


               夢は始まる


                青い


                  青い森の


                    メッセージ


                      メッセージ

2012年11月 5日 (月)

文化祭じゃけん!

~11月3日(土)・文化祭1日目~


午前7時50分。


レッサー「いぇーいwwwwwめっちゃホリデーwwwwwww」


私たちのグループは模擬店でたこ焼きを作る事になっている。

その準備をする為に、いつもより1時間以上早い時間に学校に行った。


誰も、来ていなかった・・・


午前8時。


1人は就職試験で欠席!

2人は遅刻!

集合時間に集まったのは3人だけ!


メンバーが半分しかいないが大丈夫なのだろうか・・・


っていうか、この日の集合時間を決めたゴルバチョフ君が遅刻って何なんだよ。


そんな怒りはありましたが、遅刻しやがったゴルバチョフ君はさておき、

今いるメンバーでたこ焼きを作ってみる事にしました。


というのも、事前に試作等はしていなかったので、

私たちがたこ焼きを作るのはこの日がはじめてなのです!


本当に大丈夫なのだろうか・・・


~たこ焼きミックス粉の裏に書いてあった作り方~

粉1袋(1kg)と水3.5Lと卵6個を混ぜるとたこ焼き240~300個分の生地が出来るぞ☆(要約)


ネギ「このボウルに3.5Lも入らないよ」

カブラ「どうする?」

レッサー「材料の割合があってれば大丈夫じゃない?」


とりあえずボウルに入る量で生地を作りました。


~たこ焼き器の箱に書いてあった作り方~

熱したたこ焼き器に生地を流し込んでそこに具を入れて形を整えながら焼けばおいしいたこ焼きの出来上がり☆(要約)


全員「うまく形を整えられない」


なんやかんやありながらも、どうにか試作品が完成しました。


ネギ「中まで火が通ってない!」

カブラ「ドロドロじゃん!」

レッサー「・・・卵のパックが開いてないのですが」

ネギ「あっ!入れてない!」


\(^o^)/


午前9時30分。


いよいよ文化祭がはじまりました。


遅れていた2人も何とか到着、

たこ焼き作りもネギ君がメキメキと上達、


当初の不安はどこへやら、無事に模擬店を開始する事が出来ました。


レッサー「いらっしゃいませー!たこ焼きはいかがですかー!」


私は前日に100円ショップで買ったメガホンを使って呼び込みをします。


ヤンバル「いいなー俺たちの分も呼び込みしてくれよー」


隣で焼きそばを売っているヤンバル君に呼び込みを頼まれました。


レッサー「いらっしゃいませー!焼きそばはいかがですかー!」

ヤンバル「ホントにしてくれたwwwww」

レッサー「100円ですよー!」

ヤンバル「勝手に値下げすんな!」


焼きそばは150円で好評発売中でした。


午後0時。


この頃になると、口癖が「たこ焼き買ってください」になっていました。


レッサー「いらっしゃいませー!たこ焼き買ってくださいー!」


レッサー「これを買わないと年は越せないよー!たこ焼きいかがですかー!」


レッサー「たこ焼きを、買う。」

レッサー「それだけで救える命がある事を、皆さんは知っていますか?」


レッサー「食べなくてもいいんです。ただ、買ってくれればいい。」


レッサー「へぇい!そこの彼女ぉ!一人ぃ?たこ焼き買わなぁい?」


ちなみに「そこの彼女ぉ!」というのは、

コスプレ大会に出て女装していた学校の先生です。


午後3時30分。


文化祭1日目が終了しました。

とりあえずは大きなトラブルもなく、売り上げも順調。


ただ、「8時集合は早すぎる」という事で、

2日目は9時集合となりました。


~11月4日(日)・文化祭2日目~


午前9時。


レッサー「いぇーいwwwwwめっちゃホリデーwwwwwww」


前日は就職試験で欠席していたマリモッコリ君も、この日は全面参加!

そして今日もゴルバチョフ君は遅刻しました。


午前9時30分。


いよいよ文化祭2日目がはじまりました。


ですが、残念ながら私はこの日、受付の仕事が入っていたので

午前中は模擬店を手伝う事が出来ないのです。


さらに朝からお腹が痛くてフラフラの状態!

気分は最悪です。


~受付の仕事内容~

学校の玄関で来客者に靴からスリッパに履き替えるように促す。

脱いだ靴を入れてもらうためのビニール袋を配布する。


仕事自体はそんなに大変ではないのですが、

何せ沢山の人が出入りする玄関ですので

外から入ってきた冷たい風が、私のお腹に直撃してくるのです。


そして、仕事をしているうちに具合がどんどん悪くなり

立っているのも辛くなった私は、


レッサー「おはようございます!ここでスリッパに履き替えてください!」


正座で仕事してました。


いや!ふざけている訳ではありませんよ!


立ってるのが辛い。かと言って、しゃがみこんだらお客様に失礼。

だったら正座するしかないじゃないですか!


ただ、学校に入ったら図体のでかい男が正座で出迎えてくる、

というのはかなりシュールだったと思います。


午前11時30分。


交代の時間がやってきたので、急いで模擬店に戻りました。

模擬店は学校の内部でやっているので、もう冷たい風が吹いてくる事もありません。


レッサー「ああ・・・たこ焼き器って暖かい・・・」


たこ焼き器で暖をとった私は少し回復し、たこ焼きをバンバン売りました。


午後1時。


お昼時のピークを越えたので、お昼ご飯を食べる事にしました。

私は前日に列が出来ていて買えなかった模擬店のパフェを食べました。


レッサー「うめぇぇぇ!!!そりゃあ列が出来る訳だ!!!うおおお!!!」


午後1時30分。


冷たいものを食べたら、またお腹の調子が悪くなりました。


午後2時。


文化祭が終了しました。


最後30分は、店の奥でお腹を抱えてうずくまっているという無様な結果となりました。


ああ・・・体調をくずしてしまった自分が情けない・・・


マリモッコリ「それじゃあ片付け始めようか」

レッサー「じゃあ!利益の計算は私がやるよ」

マリモッコリ「えっ?いいよ、具合悪いんでしょ?」

レッサー「お金の計算は別腹だよ」

マリモッコリ「・・・」


お金の計算をする事で、その後の打ち上げに参加出切る程度まで回復しました。


私はゲンキンなヤツです。


という訳で今年の文化祭が終わりました。

思えば生徒として参加する文化祭は今年で最後ですよ。
(留年さえしなければ)


色々と辛かった事も大変だった事もありましたが、

終わってみれば全てがいい思い出です!


とっても楽しかった!!!


レッサー「それじゃあ皆で売り上げを分けまーすwwwww」

全員「いぇーいwwwww」

レッサー「とりあえずマリモッコリの分ね!」ジャラジャラ

マリモッコリ「待って!何で俺の分が全部50円玉なの!?」

レッサー「だって・・・つり銭用の50円玉が沢山余ってるし・・・」


レッサー「1日目休んだし」


とっても楽しかった!!!!!

2012年11月 2日 (金)

たこたこエイリアン

ここ最近の学校生活プレイバック!


私「先生!文化祭の模擬店でたこ焼きやりたいです!」

先生「たこ焼きは他のグループでもやりたいって話でてるから、ちょっと厳しいかもしれないよ」

私「だったら土下座します!」

先生「いや、土下座されても・・・」

私「土下座します!」

先生「・・・」


なんか他のグループが「かぶってるなら僕たち違うのにします」って言ったせいで

私土下座できなかった。


私「うわあああああ!!!!!」

※模擬店だけで手一杯なのに受付の仕事もする事になった。

私「うわあああああ!!!!!」

私「うわあああああ!!!!!」

私「うわあああ・・・」

私「・・・」

私「そうか!受付でたこ焼きを売ればいいんだ!」


合理的判断。


友達「先生!模擬店でたこ焼き売るので買ってください!」

先生「じゃあ安くしてくれる?」

友達「はい!」

私「ご希望であれば高くもしますよ!」

先生「やめて」


「アド街を見た」と言ってくれれば。


先生「ステージ発表出ない?」

私「出たいですけど・・・模擬店に受付の仕事もありますし・・・」

先生「カラオケ大会とか優勝したら商品もらえるよ」

私「出ないと商品貰えないんですか!?」

先生「当たり前だろwwww」


衝撃の事実。


先生「他のグループは試作品作ってるけど、君たちは作らないの?」

私「今日はまだ材料がそろってないので、明日の朝一で作ります!」

先生「作ったら食べさせて」

私「作るから買って」


あたりまえのこと。


いよいよ明日は文化祭じゃけん。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ツイッター

無料ブログはココログ