« 君をのせて | トップページ | 白い花 »

2013年2月13日 (水)

卒業研究プレイバック!

2013年2月12日、火曜日。


この日は学校で卒業研究の発表会がありました。


なぜか私が発表しなきゃ行けないだよ!

なぜか校内だけじゃなく外からも人が見に来るだよ!!

なぜか私たちのグループの発表の順番トリにされただよ!!!


別にたいしたシステム作った訳じゃないだがよ!!!!!


正直緊張しすぎて、この日の事はほとんど覚えていません。


ただ、


先生「この機能はどうやって使うんですか?」

レッサー「~~~という風に使います」(使い方について説明する)

先生「じゃあ、~~~という風に使う事は出来ますか?」(別な使い方は出来ないか質問してくる)

レッサー「えっと、何がですか?」


先生からの質問に対して、ものすごく失礼な返事をした事だけは覚えています。

とにかくこの日は頭が真っ白でした。




2013年2月13日、水曜日。


発表会から一夜明け、この日は

下級生に卒業研究を公開する

というイベントがありました。


ちなみに先生いわく、

「下級生にバグ指摘されたら、一箇所につき100円」

だそうです。


下級生1「あの、これは・・・」

レッサー「仕様です!」


下級生2「えっと、これは・・・」

レッサー「仕様です!!」


下級生3「もしかして、これは・・・」

レッサー「仕様です!!!」


_人人人人_
> 仕様です <
 ̄^Y^Y^Y^Y ̄


それは、魔法の言葉。

この一言で、大抵のバグは無害化する。


デバッグすべきなのはシステムではない!

バグを見つ出す人間だ!


という訳で、卒業研究の公開が終わりました。

いや~、無事に終わってよかったな~


そして、あと残る行事は卒業式だけです!


とうとう私たちは卒業研究から開放されて・・・


自由だー!!!!!











先生「卒業研究の報告書の締め切りは今週いっぱいだからね」


(」゜ロ゜)」


先生「卒業研究の報告書の締め切りは今週いっぱいだからね」


(」゜ロ゜)」


先生「卒業研究の報告書の締め切りは今週いっぱいだからね」


(」゜ロ゜)」 えっと、何がですか?


何という事だ・・・

コレは一体どういう事だ・・・


まさか・・・

大人になるにつれ、子供の頃の純粋な気持ちを忘れていくように・・・

卒業研究を進めるにつれ、報告書の事を忘れてしまっていたのか・・・


デバッグすべきなのはシステムではない!

報告書というものを生み出した人間だ!


そうだ!報告書が出来ていないのは『仕様』なんだ!


「(。ロ。「) がっでむ。

« 君をのせて | トップページ | 白い花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490664/49388212

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業研究プレイバック!:

« 君をのせて | トップページ | 白い花 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ツイッター

無料ブログはココログ