« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の11件の記事

2015年1月31日 (土)

Next Life

アニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ』
第4話『Everyday life, really full of joy!』を見た感想。

女の子達が可愛かった(ここまで話数とタイトル以外は第3話のコピペ)

いや、面白かったですよ。
まあ1~3話と違ってタイトルにシンデレラ的なフレーズが入ってなかったから、その通り閑話休題って感じの話だったけど。

でも次の第5話はいろいろありそうで期待半分不安半分って感じだな。

タイトルの『I don't want to become a wallflower』がメッチャ意味深なんだよ……
直訳すると「私は壁の花になりたくない」だけど、
調べたら"wallflower"って「ダンスパーティーなどで社交的に相手にされない人」って意味があるらしいんだよ。怖いよ。

第3話もタイトルが意味深だった割にはちゃんと成功してたから、今回もそうだと思いたいけど……
ちなみに第3話タイトル『A ball is resplendent, enjoyable, and...』(舞踏会は煌びやかで、楽しくて、そして…)

正直、現実のアイドルで留学して脱退してデキ婚したヤツとか、
いきなり契約解除されたヤツとか見てきてるから、
2次元のアイドルぐらいは平和に過ごしてほしい。

2015年1月30日 (金)

『大乱闘スマッシュブラザース for Nintendo 3DS / for Wii U 特選サウンドテスト』

Burinsuta1

わーい!スマブラのサントラCDが届いたよー!


なんかホームページに「CCは2015年2月発送予定」って書いてあったから、

届くのはまだまだ先だと思ってたよ。まさか1月中に届くとはな……


それでCDだけど、3DS版に収録されている曲を中心とした『RED』とWii U版の曲中心の『BLUE』の2枚組になっています。


『大乱闘スマッシュブラザース for Nintendo 3DS / for Wii U 特選サウンドテスト』

RED

01. メニュー / 『オリジナル』
02. あそびかた / 『大乱闘スマッシュブラザーズDX』
03. 地上BGM/地下BGM / 『スーパーマリオブラザーズ』
04. スーパーマリオ 3Dランドのテーマ/海のテーマ / 『スーパーマリオ 3Dランド』/『スーパーマリオブラザーズ』
05. TRY AND TRY! / 『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』
06. コンゴジャングル / 『スーパードンキーコング』
07. とげとげタルめいろ / 『スーパードンキーコング2』
08. ゲルドの谷 / 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』
09. 汽車フィールド その2 / 『ゼルダの伝説 大地の汽笛』/『ゼルダの伝説』
10. ブリンスタ / 『メトロイド』
11. アスレチック:春・夏 / 『ヨッシーアイランド』
12. グリーングリーンズ Ver.2 / 『星のカービィ』
13. 惑星コーネリア / 『スターフォックス』
14. スターウルフのテーマ/セクターZ / 『スターフォックス64』
15. 戦闘! トレーナー / 『ポケットモンスターX・Y』
16. Nの城 メドレー / 『ポケトモンスター ブラック・ホワイト』
17. MUTE CITY Ver.3 / 『F-ZERO』
18. 「I」~為 / 『ファイアーエムブレム 覚醒』
19. 初期化爆弾の恐怖 / 『新・光神話 パルテナの鏡』
20. ブラックピットのテーマ / 『新・光神話 パルテナの鏡』
21. アシュリーのテーマ / 『さわるメイドインワリオ』
22. コトブキランド メドレー / 『とびだせ どうぶつの森』
23. かっぺいの歌 / 『とびだせ どうぶつの森』
24. ランニング/カウントダウンBGM / 『PUNCH-OUT!!』(FC)
25. ガウル平原 / 『ゼノブレイド』
26. 名を冠する者たち / 『ゼノブレイド』
27. バルーンファイト メドレー / 『バルーンファイト』
28. シャワーBGM (ボーカルMIX) / 『ニンテンドッグス』
29. 世界を救え! 勇者よ! / 『すれちがい伝説II』
30. トモダチコレクション / 『トモダチコレクション 新生活』/『トモダチコレクション』
31. パックマン (クラブMIX) / 『パックマン』
32. テトリス TypeA / 『テトリス』
33. フィギュアラッシュ / 『オリジナル』
34. 組み手 / 『オリジナル』
35. スタッフロール / 『オリジナル』
36. オンライン練習ステージ / 『オリジナル』


BLUE

01. 戦場 / 『オリジナル』
02. スーパーマリオブラザーズ メドレー / 『スーパーマリオブラザーズ』
03. アスレチック/地上BGM / 『New スーパーマリオブラザーズ 2』
04. エッグプラネット / 『スーパーマリオギャラクシー』
05. サーキット / 『マリオカート7』
06. スリル! ギアフライト / 『ドンキーコング リターンズ』
07. ドンキーコング リターンズ【ドンキーファミリーボーカル】 / 『ドンキーコング リターンズ』
08. 女神の詩/ギラヒムのテーマ / 『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』
09. メインテーマ/地下BGM / 『ゼルダの伝説』
10. 時のオカリナメドレー / 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』
11. 神殿 / 『リンクの冒険』
12. タイトル / 『メトロイド』
13. エンディング / 『ヨッシーストーリー』
14. 洞窟大作戦 / 『星のカービィ スーパーデラックス』
15. 伝説のエアライドマシン / 『カービィのエアライド』
16. エリア6/ミサイル撃墜ミッションBGM / 『スターフォックス64』/『スターフォックス コマンド』
17. 戦闘! フレア団 / 『ポケットモンスターX・Y』
18. 戦闘! チャンピオン/チャンピオンシロナ / 『ポケットモンスターダイヤモンド・パール』
19. 10ばんどうろ / 『ポケットモンスターブラック・ホワイト』
20. 戦い1 / 『ファイアーエムブレム 外伝』
21. 崩壊エンジェランド / 『新・光神話 パルテナの鏡』
22. ステージセレクト / 『ピクミン2』
23. ゼノブレイド メドレー / 『ゼノブレイド』
24. 街の広場/タイトル / 『街へいこうよ どうぶつの森』/『おいでよ どうぶつの森』
25. ツアー / 『とびだせ どうぶつの森』
26. ダックハント メドレー / 『ダックハント』
27. ライトプレーン (ボーカルMIX) / 『パイロットウイングス』
28. 謎の村雨城 メドレー / 『謎の村雨城』
29. 似顔絵広場 / 『似顔絵チャンネル』
30. マリオペイント メドレー / 『マリオペイント』
31. PAC-MAN'S PARK/BLOCK TOWN / 『パックマニア』
32. パックマン / 『パックマン』
33. マスターハンド / 『オリジナル』
34. スタッフロール (スマブラ):Ver.2 / 『大乱闘スマッシュブラザーズ』
35. メニュー2 (DX) / 『大乱闘スマッシュブラザーズDX』
36. 対戦結果 / 『大乱闘スマッシュブラザーズ』


どうでもいいけど、REDとBLUEの2枚ってポルノグラフィティの最初のベストを思い出すよね。


Burinsuta2

上:『星のカービィ トリプルデラックス』のサントラ(1枚)

中:『神々のトライフォース2』のサントラ(2枚組)

下:『スマブラ3DS/Wii U』のサントラ(2枚組)

いずれもクラブニンテンドー景品。


CDケースって1枚用だと側面がギザギザ、2枚用だと側面がツルツルっていうのが多いんだけど、

このスマブラのサントラは2枚組なのに側面がギザギザしてて珍しいんだよな……


という訳で聞きまくるぞー!

『パックマン (クラブMIX)』とかバントサウンドにされた『かっぺいの歌』とか好きだからCDで聞けるの嬉しいわ。

2015年1月29日 (木)

Vault That Borderline!

この前ラーメン屋に言って、ごま坦々麺というものを頼んだんだけれど、

注文してからすぐに小さなすり鉢とすりこぎが運ばれて来て、

「ごまは自分ですって麺に入れてください」と店員さんに言われた。

(「自分、ですって」ではなく「自分で、すって」と区切ってね)


それで麺を待ってる間ずっとスリスリスリスリごまをすっていたら、

細かくなったごまが、すり鉢の溝に詰まって全然取れなくなった。

ごま坦々麺を頼んだのに、ただの坦々麺になった。


という訳でこんばんは。最近ボウリングにはまっているレッサーです。


ボウリング面白いですよね。ボーリングの方じゃなくてボウリングの方ね。

最近ボウリングにはまっている友達がいまして、

ソイツに付き合って私もちょくちょくボウリングに行っております。


Vtb

ちなみに昨日のボウリングのスコアがこんな感じです。

私にしては珍しく150の壁を越えられたんだけれども、

最初の方は調子が悪くて70~80ぐらいしか出せなかったから、

結局アベレージ115なんですよね……


いつも1ゲームくらいは結構いいスコア出せるんですけど、

調子が安定しないせいで3~5ゲームやると大体アベレージが110前後に落ち着くんですよね……

もっと安定して150くらい出せるようになりたいなあ……


それで最近マイシューズやマイボール欲しいなあって思うんですよ。

毎回シューズ代払うよりもマイシューズ買った方が長い目で見ればお得だし、

マイボールの方が曲がりやすいから、ボウリング場のボール(ハウスボール)よりもストライクとりやすいし。


でも、私は車がないからマイボール手に入れたとしても持ち運ぶのが大変なんだよなあ……

電車だと、大きく揺れた時にそのままコロコロ転がって行きそうだよね。

(せめて何かカバンに入れろよ)


あと、先に話したボウリングにはまってる友達が

「店員に勧められるまま15ポンド(約6.8kg)のマイボール作ったけど自分には重いから身体鍛える」と言っていて、

自分専用に作るはずのマイボールなのに、マイボールの方に自分を合わせるって何なんだって思った。

2015年1月27日 (火)

『CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 00 ST@RTER BEST』

デレマスのベストアルバムの感想

『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 00 ST@RTER BEST』
CINDERELLA PROJECT [島村卯月(大橋彩香)、渋谷凛(福原綾香)、本田未央(原紗友里)、双葉杏(五十嵐裕美)、三村かな子(大坪由佳)、城ヶ崎莉嘉(山本希望)、神崎蘭子(内田真礼)、前川みく(高森奈津美)、諸星きらり(松嵜麗)、多田李衣菜(青木瑠璃子)、赤城みりあ(黒沢ともよ)、新田美波(洲崎綾)、緒方智絵里(大空直美)、アナスタシア(上坂すみれ)]

01. Never say never / 渋谷凛(福原綾香)
02. あんずのうた / 双葉杏(五十嵐裕美)
03. ショコラ・ティアラ / 三村かな子(大坪由佳)
04. DOKIDOKIリズム / 城ヶ崎莉嘉(山本希望)
05. 華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~ / 神崎蘭子(内田真礼)
06. おねだり Shall We~? / 前川みく(高森奈津美)
07. ましゅまろ☆キッス / 諸星きらり(松嵜麗)
08. S(mile)ING! / 島村卯月(大橋彩香)
09. Twilight Sky / 多田李衣菜(青木瑠璃子)
10. ミツボシ☆☆★ / 本田未央(原紗友里)
11. Romantic Now / 赤城みりあ(黒沢ともよ)
12. ヴィーナスシンドローム / 新田美波(洲崎綾)
13. 風色メロディ / 緒方智絵里(大空直美)
14. You're stars shine on me / アナスタシア(上坂すみれ)
15. ススメ☆オトメ ~jewel parade~ / CINDERELLA PROJECT

まず、1曲目『Never say never』のイントロ聞いた瞬間に、
V6の『MUSIC FOR THE PEOPLE』が頭の中をよぎって「うおおおおお!?」と思ったんだけど、イントロ以外はユーロビートどころかデジタルポップスですらなかった……ちくしょう騙したな!!
いや、しぶりんは悪くない!!悪いのは勝手にイントロ(約2秒)で「ユーロビートキタコレウホウホ」と勘違いした私なんだ!!

という感じのアルバムだった(あと、改めて『MUSIC FOR THE PEOPLE』聞いてみたらそこまで似てなかった)

……いや、私が勝手に勘違いしてちょっとガッカリしてるだけであって、アルバム自体はいいですよ。
『Never say never』も爽やかながらタイトル通り力強さも感じられるいい曲だし。イントロ以外。

他にも、途中で替え玉使ったり『エージェント夜を往く』のフレーズをメロディーごとネタ使いしてたりやりたい放題の『あんずのうた』や「何言ってんだこいつ」って感じの厨二ロック『華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~』みたいなネタ曲があったり、
『DOKIDOKIリズム』や『ミツボシ☆☆★』みたいな元気いっぱいいっぱいのナンバーだったり、
『S(mile)ING!』みたいな正統派アイドルソングや『Romantic Now』みたいなぶりっ子アイドルソング、
爽快ロック『Twilight Sky』、シリアスでカッコイイ『ヴィーナスシンドローム 』等々、幅広い曲が揃っております。

あと、ジャズチックな『おねだり Shall We~?』だったり、そこまでいかないけど『ショコラ・ティアラ』、『ましゅまろ☆キッス』だったり、歌自体はカワイイけどサウンドが派手過ぎずオシャレな曲があったのがちょっと以外だった。
でも個性的な曲が多いからこういう曲があると安心するんだよね。特に『ショコラ・ティアラ』は『あんずのうた』の直後だし。

それと、終盤でミドルナンバー『風色メロディ』、バラード『You're stars shine on me』と締めっぽい流れに持っていったところで最後、ボーナストラック的に『ススメ☆オトメ ~jewel parade~』が来る所が凄くいい!
ていうかこのCDって『ススメ☆オトメ』以外は発売順に曲を並べただけなのに、割と流れがいいよね。

という訳でデレマスの曲を全然知らない状態で手に取ったアルバムですが、買ってみて大満足でした(『Never say never』のイントロ以外)

ところで話変わるけどさ、私って最近アイマスとKAT-TUN、略してアイマトゥーンの話しかしてないよね(何故略した)
そんな聞いてる曲は幅広いとは言えないまでも、こんな二極化するほど狭くはなかったはずなのに……どうしてこうなった……

2015年1月25日 (日)

KAT-TUN『Dead or Alive』

わーい!KAT-TUN『Dead or Alive』の新春勝運スペシャル盤がようやく届いたよー!
という訳でKAT-TUN 23rd Single『Dead or Alive』感想。

・『Dead or Alive』(共通)
なんか『楔 -kusabi-』や『In Fact』の時は個人的に「なんかカッコつけてんな」って思ったんだけど、この曲は素直にスリリングでカッコイイなって思った。まあ『楔 -kusabi-』や『In Fact』も何だかんだ言って好きな曲だけど。

・『Polaris』(初回1)
『僕なりの恋』『STAR』に通ずる素朴なミドルバラード。最近こういうのよくやるけど、地味すぎず派手すぎずスーっと心に入ってくるのがいいよね。

・『離さないで愛/亀梨和也』(初回2)
デビュー前から歌っていた曲がようやく音源化。作詞作曲堂本剛。『1582』もだけど、亀梨くんが歌う女性目線の曲ってどうしてこんなに色っぽいのか。

・『WHITE LOVERS』(通常盤)
田口メインのオシャレミドルポップス。そういえばこの前のMステで披露してたね。タイアップのついていないカップリング曲をメドレーじゃなく単独で披露するのって始めてじゃない?たまにはこういうのもメインに持ってくればいいのに。

・『You are DELICIOUS!』(通常盤)
『DANGEROUS』的なファンキーなエレクトロ。ダブステップ的な間奏がめっちゃいかしててカッケー(正直ダブステップが何なのかよく分かってない)

・『ART OF LIFE~Snowflake~クレセント 』(スペシャル盤)
・『WHENEVER I KISS YOU~FLASH~Emerald~離さないで愛』(スペシャル盤)

カウントダウンコンサートでのライブ音源。『ART OF LIFE』が上田、『Snowflake』『クレセント』が中丸、『WHENEVER I KISS YOU』『FLASH』が田口、『Emerald』『離さないで愛』が亀梨のソロ曲。
3人がソロ曲2曲をメドレー形式で披露してるのに上田だけ1曲……まあ3人の選曲を見るに、上田がもう1曲披露するとしたら『MONSTER NIGHT』だろうけど、この曲はハロウィンソングだから合わないもんね。
どの曲もライブならではって感じでいいんだけど、『離さないで愛』のイントロが流れた瞬間の歓声と、この曲のサビでの「間違えた!(by 亀梨)」が印象的。

・『In Fact~countDown2014→2015~Dead or Alive』(スペシャル盤)
カウントダウンコンサートでのライブ音源。『In Fact』が2014年のシングル、そこからカウントダウンを挟んで『Dead or Alive』が2015年の初シングル。この構成が熱いな。
カウントダウンの時にちょっとMCも入ってるけど、相変わらずウダウダやってて飛びぬけて面白いって訳でもないんだけど、なんか安心する。

・『countDownスペシャル・トーク』(スペシャル盤)
4人でのトークがたっぷり30分。内容はツアーライブと2014を振り返って4人が語るというもの。相変わらずウダウダやってる。とりあえず中丸のソロ曲 (『クレセント』『Snowflake』)が「クレソン」だの「コーンフレーク」だの言われてるのがかわいそうwwwww

という訳でCDの内容事態は満足だったんだけど、スペシャル盤の販売方法がな……

スペシャル盤って2週間ちょっと前にいきなり発表されて申し込み受付が5日間だけだったから、てっきりJYJと発売日ぶつかる事になって緊急で1種追加したものだと思ってたんだけど、
『countDownスペシャル・トーク』でメンバーがこのトークを12月31日のカウントダウンコンサートの直前に収録してるって話してんだよな……じゃあ昨年末には1種増やす事が決まってたんじゃん!もうちょい早く発表して受付期間長くすればよかったのに……
あとジャケ写が通常盤と同じだったからちょっと驚いたんだけど。『TO THE LIMIT』の時は通販限定盤もジャケ写違ったじゃん……
それでジャケ写同じなのに通常盤が1,080円に対して、スペシャル盤が1,300円+代引手数料324円だよ。高くね?まあライブ音源+スペシャルトークで1時間以上収録されてるから仕方ないっちゃ仕方ないんだろうけど……

あとKAT-TUNは好きだけど、CDにポスターついてくると正直困る。『In Fact』の時は3種同時購入で1枚だったのに、今回は初回1・初回2・通常盤でそれぞれ別のポスターついてきたから合わせて3枚も渡されてメッチャ困ってる。

2015年1月24日 (土)

TOKIMEKIエスカレート

アニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ』
第3話『A ball is resplendent, enjoyable, and...』を見た感想。

女の子達が可愛かった(テンプレ)

いや~でもさ、女の子達が可愛いだけじゃなくて、
ライブシーンがメッチャ迫力あって凄かったっすね。
ホント面白かったわい。

それでBlu-ray&DVDの第1巻の発売が4月23日に決まったみたいですね。

http://imas-cinderella.com/package/01.html

特典CDの『346Pro IDOL selection vol.1』がメッチャ気になるんだよなー
高垣さんと川島さんによる新曲と
『S(mile)ING!』のしぶりん版と『Romantic Now』のしまむら版かー
買わなきゃ聞けないんだろうなー

でも「全9巻 毎月リリース予定」って書いてるんだよな……
とてもじゃないけど月1ペースで買ってられないんだよな……

つーか全9巻なんだ。
アニメのBlu-ray&DVDって大体2~3話収録でしょ?
という事は大体2クールなのか。

そう考えると2015年後半はどうしようって話になってくるな……
デレマスのアニメ終わったら私生きる気力なくなるんじゃね?
でもDVD買っていけば少なくとも年末まで生きていられるぞ……

やっぱ買うしかないのか……?

2015年1月21日 (水)

Dead or Alive

手持ちの3DSが何故かSDカードを認識しなくなり、

何度か電源を消してSDカードを入れ直してみたのだが全く改善されず、

めんどくさくなったので電源つけたままSDカードを入れ直したらすぐに認識したよ!

(よい子はマネしないでね)


という訳で、昨日クラブニンテンドーのサービス終了が発表されましたね。


「クラブニンテンドー」サービス終了のお知らせ|サポート情報|Nintendo


昨年から、ゲームソフト以外の本体や周辺機器がポイント対象外になったり、

会員ランク制度が廃止されたり、色々と予兆はあったけど……いよいよ来てしまいましたね。


まあ今秋から新しい会員制サービス始まるみたいだし、終わってしまうのはしょうがないけどさ、

発表するタイミングどうなってんだよ!?

昨日はスマブラの「特選サウンドテストCD」の応募締め切りだよ!!

サービス終了発表したせいでアクセス殺到したみたいでホームページめっちゃ重かったんだけど!!


私は前もってシリアル登録してたからいいけどさ、

昨日ギリギリで駆け込もうとしたけど無理だった人もいるんじゃないかな。


そういえば去年もクラブニンテンドーは

Wi-Fiコネクション終了直後に『ファミコンウォーズ』引換開始

なんて事をしてたな……


新しい会員制サービスとやらがどうなるかは分からないけどさ、

とりあえずこういうタイミングの悪さは改善してほしいなあ。

2015年1月17日 (土)

I HAVE NEVER SEEN

いやあ、デレマスアニメ第2話面白かったっすね。
なんか女の子達がかわいかった(最大限ネタバレに配慮した感想)

それでソシャゲの方も始めてみようと思って、モバゲーに登録して、
そして気付いたら何故か『SideM』やってるんだけどどういう事なの。
人生って何が起こるか分からないね☆
(一応デレマスの方もやってるよ☆)

それにしても今までソシャゲやった事が無いどころか避けて来た様な人間なんで、
ゲームやってても何すればいいかよく分からないんだよな……

まあ「課金しないと全くゲームが進まない」とか
「ちょっとプレイしただけで30万ぐらい請求してくる」とか
そんな事は全然なかったからいいけどさ。
(ソシャゲに対してどんなイメージ持ってたんだよ)

そういえば今日SideMのニコ生があるらしいっすね。
「重大発表もあるかも・・・?」なんて言ってるから、
もしかしたらCD出したりボイス付いたりっていう展開があるのかな?
楽しみだね。

まあどうせガラケーじゃボイス非対応だろうけどな!

2015年1月15日 (木)

4U

この度は、「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」をお買い上げいただき、ありがとうございます。

以下のアンケートにご協力ください。


このソフトを遊ぶためにゲーム機本体を買われましたか?

・ゲーム機本体は前から持っていた

・このソフトを遊ぶためにゲーム機本体を買った

・このソフトとは関係なくゲーム機本体を買った


本体買ってねーよ!

サントラの為だけにソフトだけ買ったんだよ!!!

もっとアンケートの選択肢を増やしてくれよクラブニンテンドー!!!!!


という訳で昨日はニンテンドーダイレクトがありましたね。


Nintendo Direct 2015.1.14|任天堂


それでいきなりFEシリーズの新作『ファイアーエムブレムif』が夏発売予定と発表されましたね。

正直インテリジェントシステムズはいち早く『パネポン』の新作を作ってくれよとか、

FEといえば『真・女神転生』とのコラボはどうなってるのとか、

色々と思う事はあるけれど、映像見る限り面白そうっすね。


さらに『FE if』と同時期にFEシリーズのトレーディングカードゲームが出る事も発表されましたね。


TCGというからには集めて戦う事が出来るんだろうし、

様々なイラストレーターが参加されてるという事で、集めるだけでも楽しいんだろうけど、

本当にそれだけなんだろうか……?


もしかしたらNFCに対応してんじゃね?カードeみたいな感じで。

『FE if』でカード読み込めば異界のキャラクター達が出現!みたいな事ありそうじゃね?

だって3DSでもアミーボの読み書きが出来るNFCリーダーライターが夏発売予定って

完全に時期合わせて来てるじゃねーか!!

(なんか任天堂関係のカードは変な邪推をしてしまうなあ。)


まあカードがNFCに対応するかどうかはともかくとして、

スマブラのアミーボ第4弾が発表されて、ルフレとルキナが来ましたね。

これで『スマブラfor』に登場したFEキャラが全員アミーボ化ですね!


???「俺の出番はないのか……」


さらにインテリジェントシステムズ繋がりで、

『Code Name: S.T.E.A.M. リンカーンVSエイリアン』でアミーボを読み込めば

FEシリーズからマルス・アイク・ルキナ・ルフレがゲームに登場するそうですね!


???「俺の出番はないのか……」



まあFE関係の話はこれくらいにして、あとは個人的に気になったものだけ抜粋。


・HAL研究所が作った『ハコボーイ』

これめっちゃ面白そう!いつ発売?と思ったらダイレクト終了後すぐ配信って……

いきなり言われても残高ないよ。プリペイドカード買いに行かなきゃ。と思ってたら、

今アマゾンでダウンロードコード買えば、ハル研つながりでカービィとのコラボ壁紙が貰えるらしいっすよ。

残高なくてよかった!?


・『ポケとる』

また『トローゼ』かよ!!それでソーナンスは出てきますか?


・『スマブラ3DS』2月の更新データでアミーボ対応予定

これは嬉しいけど、推しメンであるゲッコウガァ……がアミーボで出てくれないとあんまり意味ないんだよなあ……


・マリオシリーズからアミーボ登場

ようやくスマブラ以外のゲームからアミーボ出てきたかと思ったら、

キノピオ以外の面子はスマブラと被ってるじゃねーか!!

もういっその事キノピオもプレーヤーキャラとしてスマブラに出しちゃいなよ。

ピーチのキノピオガードはキノじいにでもしてさ。


まあ感想としてはこんな感じかな。

あとは『世界樹と不思議のダンジョン』、『New 3DS専用ゼノブレイド』あたりが気になりましたね。

それとピカチュウとカービィのきせかえプレート可愛すぎだろ!?


そして、一番最後に出てきた『カラテ家』でめちゃくちゃ笑ったwwwww

岩田社長今年も絶好調ですね。

2015年1月10日 (土)

メッセージ

346プロ……みしろぷろ……
名前聞いた瞬間、頭の中で
ポチエナに追いかけられるオダマキ博士の姿が思い浮かんだぜ。

「正確に言えばその場面ミシロタウンじゃなくて101ばんどうろだろ!」
というツッコミは受け付けておりませんのでご了承ください。

という訳でシンデレラガールズのアニメが始まりましたね。
面白かったですよね。女の子がかわいくて。
さらにこれからドンドン色んな子が出てくるんでしょ?
プロデューサーになりてーなー。あの怖くてデカくて無表情なプロデューサーになりてーなー。

とりあえずソシャゲ始めるか。

2015年1月 1日 (木)

禁断のレジスタンス

皆さん、新年あけましておめでとうございます。


私はいつもの様に紅白とCDTVを見るという年越しでした。

そういえば紅白を見ている時に友達からメールが来ました。


カオナシ「水樹奈々歌ってたでー今日も化粧あつかった」

レッサー「紅白だよね?見てるよー」

カオナシ「おうそれだけ。また来年」


年の瀬にこのメールのやり取りは何なんだって思った。

ちょっと返事に悩んだし。


正直さ、隣に居たTMR西川兄貴の衣装に気を取られて、奈々さんの化粧はあんまり意識してなかったんだよね。

もしかしたら「キタエリに比べたら薄くない?」ぐらいの事を言えばよかったのかもしれない。


あと、今年の初笑いはCDTVでした。


レッサー(CMの間にツイッターのタイムライン追っとかないと……)

テレビ「パッパッパッパップパップwwwwwパパッパップパップwwwww」

レッサー「はあwwwwwwwwww!?」


ホントに番組途中のCMで『ごはんかいじゅうパップ』流すの止めてほしいwwwww

しかも何度も流れたしwwwwwCDTV中に3回は見たぞ!?


パップは放送時間決まってないらしくて、見たいと思うとなかなか見られないのに、

全然意識してない時にはいきなり流れ出すから油断ならないわ……

つーかどう見ても子供向けだろうに夜中に流してどうするんだろうか……


まあとりあえずこんな感じの年越しでした。


それでは皆さん、今年もよろしく。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ツイッター

無料ブログはココログ