« Marionetteは眠らない | トップページ | STARLIGHT CELEBRATE! »

2015年3月15日 (日)

KAT-TUN『KISS KISS KISS』

KAT-TUN 24th Single『KISS KISS KISS』感想。

CD

・『KISS KISS KISS』(共通)
亀梨の主演ドラマ『セカンド・ラブ』主題歌な訳ですが、シャレオツなブラスサウンドにちょっとラテン系のノリや歌謡曲っぽい感じが入った、今までのカツーンには無かったような曲で滅茶苦茶イカしてる!
あと、カッコイイ曲ではあるんだけど、スリリングとかシリアスとかいう訳ではないんだよね。カツーンのシングルでスリリングさ・シリアスさが無いのって『不滅のスクラム』(2012年)以来かな。だからそういう意味でも新鮮に感じる。

・『PHANTOM』(初回1)
何かちょっとテンポを落とした『DANGEROUS』って感じだなーと思ったんだけど、歌いだしのフレーズが「最悪な既視感で目を覚ます」だったから、最悪(?)な既視感を抱いてしまって申し訳ないなと。

・『RAY』(初回2)
『RAY』というタイトルの割には暗めの曲で、何かちょっとドッシリさを抑えた『LOCK ON』って感じだなーと思った。

・『キラリト / 田口淳之介、中丸雄一』(初回2)
タイトル通りキラリトしたエレクトロナンバー。何か『FLASH』(田口ソロ)+『STEP BY STEP』(中丸ソロ)的な。

・『ありがとう / 亀梨和也、上田竜也』(初回2)
シンプルな爽快ロックって感じの曲。グループでもソロでもあまりやらないような曲調(精々近いって言えば『花の舞う街』(上田ソロ)あたり?)というか、何か若手ポップロックバンドがやってそう。
それと『キラリト』も『ありがとう』も曲調や歌詞のテーマは全然違うんだけど、キラキラ明るいのに何だか切ないっていうのは共通してる感じがする。

・『RACE GOES ON』(通常)
あまり派手ではないけれど疾走感のあるカッコイイ曲。暗めの『FANTASTIC PLANET』的な。歌い終わった後のアウトロが短くてあっさり〆る所も似てるような。

・『NOTHING ELSE MATTERS』(通常)
電子音を抑えた『BREAK UR CAGE』的な。この曲も結構オシャレな感じだと思う。
それと感想が「~の曲っぽい」みたいな事ばっかりで、もうちょっと語彙や音楽的な知識を増やしたいと思いました。

DVD

・『KISS KISS KISS (ビデオ・クリップ + メイキング)』(初回1)
前作『Dead or Alive』がスリリングな曲調のわりにMVでダンスシーンなかったのに対し、今回は踊りまくり!でもその代わり全員集合してるのが1カットだけで、殆どソロカットを繋いでるという珍しい仕様。普段の4人揃ってのダンスもいいけど、今回みたいに固定カメラでソロのダンスシーンが次々切り替わっていくのもカッコイイね!
(※「普段の4人揃って」というのは、あくまで「4人が同じ場所に揃って」という意味であって、「4人の振り付けが揃って」という意味ではない)

それでメイキングはソロカットが多いから、いつもみたいに4人集まってワチャワチャしてるシーンは殆ど無い。これはちょっとサミシイな……
その代わり、撮影の合間に一人ひとりリレー形式で他のメンバーにお題を出すという企画が!大概タイトルに合わせて「カメラの前でキス顔」みたいなお題だったけど、亀梨から中丸にだけ「スタジオ(1階)と楽屋(4階)を十往復」でメッチャ笑ったwwwwwそれを断る中丸にも笑ったwwwww
あと中丸と言えば最後に入ってたヒューマンビートボックス講座第4回!いつも思うけどさ、お手本披露→さあやってみましょう、みたいな流れじゃ無理でしょ!?やり方を教えてくれよ!!しかもメイキング部分で「カトゥーンの曲ってカラオケで歌いづらいってよく言われるけど、(理由の)一つはボイパ入ってるから」みたいな事を言ってた直後にコレですよ!そりゃ亀梨じゃなくても十往復を命じたくなるわ。

・『シャッフルKAT-TUN (オリジナル映像特典)』(初回2)
タイトルだけ見ると何ぞや?と思うけど、CDに入ってたユニット曲の製作を追ったドキュメンタリー。
まず最初にユニットの組み合わせを決める場面で、中丸と別のユニットになると分かった瞬間イスから立ち上がって喜ぶ亀梨に笑ったwwwww初回1も2も中丸に対してヒドイwwwww
それでユニットが決まった後は楽曲製作に入ったけど、「応援」というテーマでスムーズに進む田口・中丸ペアと、「恋愛」というテーマで色々こだわりがあって中々進まない亀梨・上田ペアが対照的でしたね。
そういえば『N.M.P.』の時にレコーディング風景は少し収録されたけれど、こういう製作現場の映像が収録されるのは初めてですよね?ちょっと裏側みたいなのを知れてメッチャ面白かった。
あと、「楽曲製作の時は田口が真面目だ……」ってちょっと驚いたんだけど、カラオケボックスで中丸と打ち合わせしてる時にカツーンと全然関係ない曲歌って音声カットされてたのは、いつもの空気読めない田口で安心した。何か田口は空気読めてない方が安心する。

という訳で感想終わります。

そういえばカツーンは5月に東京ドームでライブやるそうですね。
(プロデューサーさん!ドームですよ!ドーム!)
何かカウントダウンライブ以外でツアーじゃなく一箇所だけって割りと珍しいですよね?

シングル2枚出してドームライブも決定と、このままの勢いで2015年下半期も色々やってほしいなあ。

« Marionetteは眠らない | トップページ | STARLIGHT CELEBRATE! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490664/59215022

この記事へのトラックバック一覧です: KAT-TUN『KISS KISS KISS』:

« Marionetteは眠らない | トップページ | STARLIGHT CELEBRATE! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ツイッター

無料ブログはココログ