« Dreaming! | トップページ | 不滅のスクラム »

2015年10月 3日 (土)

デレアニ第24話感想

アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第24話『Barefoot Girl.』感想。

卯月いいいいいいいいいい!!!!!!!!!!

今回ようやく346プロに戻ってきたはいいけど自信は持てないままな上に、入口で美城常務に会って嫌味を言われてしまうしまむー。
それでもシンデレラプロジェクトメンバーとの交流や武内Pの後押しもあり、クリスマスライブに出る事を決意。
ここでしまむーが階段を駆け上がって上りきる場面があったけど、
しぶりんがトラアドに誘われた辺りから階段の途中や下で立ち止まって上を見上げてる描写が多かったから、これだけでもジーンと来るものがある。
そして衣装ではなく制服姿のままステージに上がり、久しぶりに心からの笑顔で歌う『S(mile)ING!』がそれ以上に感動的。
この曲アニメ用の新曲じゃないのに歌詞がハマり過ぎだし、アニメ用に再レコーディングしてるからより卯月の感情が伝わってくる!
この感動的なままアニメは終わったけど、公式サイトのキービジュアルが12時過ぎて卯月が笑顔になっているものに変更されていてまた感動。
アニメの展開に対して思う所がない訳じゃないんだけど、卯月の笑顔で全部吹き飛んだ。そんな話だった。

それで来週はSpecial Program『Smile History』との事だけど……1期の時みたいな総集編だろうか?
この感動的な24話の後で1週待たされる上、総集編まであったら最終話のハードルが凄く上がってしまう気がするんだけど……
そもそも最終話はどういう話になるんだろ?
何となく「シンデレラの舞踏会」自体は描かれないような気がするんだけど、果たしてどうなるんだろうか?

それで話は変わるけど、765『MASTER ARTIST 3 10 高槻やよい / 11 三浦あずさ』とSideM『ST@RTING LINE -05 W / -06 S.E.M』の試聴が始まりましたね。

http://columbia.jp/idolmaster/imasnews/151002.html

やよいちゃんはどの曲もカワイイんだけど、『ヒーロー』の早口部分が特にキュート。
あずささんは『コイ・ココロ』や『ハニカミ! ファーストバイト』みたいなカワイイ曲から雄大なバラード『久遠の川』まで歌いこなし……
そしてマジで『千本桜』歌ってるのが凄い。

http://www.lantis.jp/sidem/

Wの『VICTORY BELIEVER』は元サッカー選手だけあって、サッカーのテーマソング感がハンパナイ。
そして亜美真美と違って双子でもそれぞれ違う声優さんが担当してるのに、メチャクチャ声似てるな!?
『DRIVE A LIVE』歌いだしのそれぞれのソロはちゃんと違う声だなって認識出来るんだけど、
その後の「オーオッオー!」の所は「あれ?同じ人の声重ねてない?」って位に感じる。

S.E.Mは……あのジャケットイラストの時点で「元教師がどうしてこうなった……」って感じだったけど、
曲の方はさらにサイバーで前衛的で、笑っちゃうくらいにカッコイイ。
あと、メンバー3人中2人が30代なだけあってスゲー声が落ち着いてる。
でも『DRIVE A LIVE』サビ直前の「315!」の掛け声低くて思わず笑うw

それで試聴聞く限りどれもスゲー楽しみなんだけど、この4枚全部同じ日に発売なんだよな……

« Dreaming! | トップページ | 不滅のスクラム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490664/61887747

この記事へのトラックバック一覧です: デレアニ第24話感想:

« Dreaming! | トップページ | 不滅のスクラム »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ツイッター

無料ブログはココログ