« チクタク | トップページ | Sentimental Venus »

2015年10月21日 (水)

続・デレアニ第25話感想

ニコ動でデレアニ25話を見返して気になった事色々。

・しまむー「それは女の子なら誰もが憧れる物語」
今まで1話につき1回しか時計の針が進む場面なかったから、こうやってチッチッチッチッ進んでいくと速過ぎて怖い。

・上田ちゃん「ウチこと鈴帆さんは皆の笑顔を照らす太陽になりたいよう!」
今回声あり・声なしに関わらず本当に沢山のアイドル達が出てきたけど、
その中でも一番のインパクトを残した太陽神上田しゃん。
あと、ニナチャーンカワイイ。早苗さんに逮捕されたい。

・美城常務「彼女達は我々の平行線すらも越えて行くのか?」
この後の常務のちょっと愁いを帯びた表情が良かった。

・ニュージェネ「「「生・ハム・メローン!」」」
ちゃんみおの「フライドチキン」としぶりんの「チョコレート」はもう出てるから、
しまむーの「生ハムメロン」も2期で絶対出てくるだろうなとは思ってたけど、
闇堕ち→復活の流れがあってからの「生ハムメロン」は予想以上に熱かったな。
それとこの場面、アスタリスクwithなつななはともかく、
ラブライカ&ローゼンブルクアルプトラウム、キャンディアイランド&凸レーションはどんな曲を披露したんだろう?

・new generations『流れ星キセキ』
絵も曲も詩もホントええわ……
そりゃ武内Pも「いい……笑顔です」って言うわ……

・楓さん「ラストスパート、スパーッと決めてきて!」
舞台裏で歌ってる『GOIN'!!!』が尊い。

・CINDERELLA PROJECT『M@GIC☆』
『GOIN'!!!』と同じようにライブシーンで初披露された新曲だから、アイマスらしい明るい曲になってるんだけど、
Bメロで一旦落ち着いた感じになるのが斬新。

・CINDERELLA PROJECT『Shine!!』
シンデレラプロジェクトに2期生が居たり、美城常務が専務になっていたり、
プロジェクトメンバーの現在の仕事ぶりが描かれたり、エピローグって感じではあるんだけどホントに盛り沢山。

・CINDERELLA PROJECT『お願い! シンデレラ』
『Shine!!』のカップリングに何故かシンデレラプロジェクト版の『お願い! シンデレラ』入ってたのが疑問だったんだけど、こういう事だったのか!
第1話で先輩達が歌った『お願い! シンデレラ』を、最終話で今度はシンデレラプロジェクトが歌うっていうのが感動的!

あと、14話の感想で、
「第13話のサブタイトル『It's about time to become Cinderella girls!』ってシンデレラガールズになる時が来た=シンデレラプロジェクトとしては終わる時が来た、という事だったのかな」
という事を書いたんだけど、
今回シンデレラプロジェクトに2期生が居て、1期生が「私達は……こんにちは!シンデレラガールズです!」って挨拶してるって事は、
ある意味これは当たっていたのではないだろうか?
まあ下手な予想も数撃ちゃ当たるって感じだけど。

« チクタク | トップページ | Sentimental Venus »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1490664/62151508

この記事へのトラックバック一覧です: 続・デレアニ第25話感想:

« チクタク | トップページ | Sentimental Venus »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ツイッター

無料ブログはココログ