« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月の8件の記事

2016年9月26日 (月)

SONGSスペシャル 宇多田ヒカル

"明日の今頃には
わたしはきっと泣いてる
あなたを想ってるんだろう" - First Love / 宇多田ヒカル

という訳でいよいよ明日はヒッキーのニューアルバム『Fantôme』の店着日ですね。
宇多田ヒカル名義では『HEART STATION』以来約8年半ぶりとなるオリジナルアルバム。
ずっと楽しみに待ってたんだけど、楽しみに待ち過ぎてて、正直今は「本当に発売されるんだろうか…?」って気持ちになってる(何でだよ)
もし明日CDショップに行って「宇多田ヒカルのニューアルバム…ですか?そのような商品の発売予定はありませんが…」なんて言われても、
まさしくタイトル通り私が見ていた『幻』の作品だったんだなって納得出来る。

まあ色々なメディアで楽曲が使用されたりテレビ出演したりしてる訳だから幻な訳がないんだけどさ。半分くらいは冗談です。

そうそうこの前放送されたNHKの『SONGS』見ましたけど、良かったですね。
糸井重里さんとの対談は、この前のMステ以上に活動休止中の事をじっくり話してくれたし、
歌は『花束を君に』『ともだち with 小袋成彬』『道』の3曲も披露してくれるという贅沢っぷり!
『花束を君に』『道』は既に配信されていて何度も聞いていた曲でしたけど、やっぱり本人が歌っている姿を見ながらだとよりグッときましたね。
そして初披露となった『ともだち』ですけど…タイトルとは裏腹に「ともだちにはなれないな」と歌って驚きましたよ。
まあ親友に対する気持ちを歌った曲に『Making Love』なんてタイトル付けちゃうヒッキーですし、ストレートな友情ソングではないだろうとは思ってましたけど。

早くCD買って歌詞カード読みながらじっくり聴きたいなあ。

2016年9月20日 (火)

Mステ ウルトラFES 2016

昨日は『ミュージックステーションウルトラFES』が放送されましたね。
昼間は出かけてたんで夕方頃から見始めたんですけど、結構面白かったですね。

とりあえず印象に残った所で言うと、Perfumeが凄かったっすね!
あの映像演出もダンスパフォーマンスもそれぞれ単独で凄いのに、それを生放送でシンクロさせるなんてトンでもないよなあ…!
それと曲が今まで殆どテレビで披露してなかった『Spending all my time』だったっていうのも良かったなあ。

あと、ジャニーズウルトラヒットメドレーは楽しいんだけど、KAT-TUN居ないのがサミシイなあ…まあ充電期間中だから仕方ないんだけどさ。
そういえば充電中KAT-TUN、解散決定SMAP、こういう場でハブられがちなソロデビュー組(中山P)はともかくとして、タキツバの2人も居ませんでしたね。どうしたんだろ?

そして、私が一番楽しみにしてたのが宇多田ヒカルですよ!
ヒッキーだけ生じゃなく収録だったけど、じっくり活動休止中の話が聞けて嬉しかったな。
それに久しぶりに見たヒッキーの歌う姿も、『桜流し』の曲の内容と相まって凄く感動した。

そうそう、『桜流し』といえば、昨日ヱヴァQバージョンの映像が公開されましたね。
宇多田ヒカル - 「桜流し」(ヱヴァQバージョン) - YouTube
何故か24時間限定公開って事で今はショートバージョンに差し替えになっちゃったのが勿体ないなあ…
せっかく作ったんだから製品化してほしい。ていうかPV集出してほしい。

『ULTRA BLUE』まではアルバム毎にPV集出してたのに、『HEART STATION』以降は出てないもんなあ…
まあ『Prisoner Of Love』(CD+DVD)とか『桜流し』(DVD)とかは単独で出てたり、他のPVも配信されてたりするけど、
やっぱり形あるDVDやブルーレイで残しておきたいよ。

ていうかPV集の前に、『Fantôme』の発売がもう来週に迫ってるんだよなあ…
散々「待ち遠しい待ち遠しい」言っておきながら、いざ発売が近付くと「どうしよう…どうしよう…」ってうろたえてしまう…楽しみなんだけどね。

2016年9月16日 (金)

1019
いえーい!1週間ぶりの爆死だぜ☆
こんどはSideMだぜ☆
昨日の夜、そこそこポイント稼いでおいたから様子を見て明日さらに走ろうと思ってたんだぜ☆
イベント終了ギリギリに思い出して慌ててメガホン全部叩き割ってこの順位だぜ☆

レポートからまいたる出て来たからって称号まで手に入れようと深追いしなきゃよかったぜ☆
次からマラソンイベどうしようだぜ☆

Syuko
シンデレラで3%チケから周子ちゃん出て来たぜ☆
嬉しいけどぷちデレラの育成が追いつかないんだぜ☆






さて、話は変わりますが宇多田ヒカルのニューアルバム『Fantôme』から『道』が先行配信されましたね。
私も早速ダウンロードして聞いてみましたけど、ダンサブルでノリの良い曲だったから最初めっちゃ驚いた。
既に発表されている『桜流し』『花束を君に』『真夏の通り雨』がどれもミドル~バラードだった事もあって余計に。
でも聞けば聞くほどハマっていく不思議な魅力があるんだよね。
ヒッキーの曲って元々そんな感じではあったんだけど、この曲は特にグルーブ感というか…スパイラル感(?)が強い。
うまく説明出来ないんだけどさ、特に「It's a lonely」の繰り返しの所とか凄くスパイラル感がある(伝われ)
ずっとエンドレスリピートしてても飽きずにもっと深くハマってしまう。
前から楽しみにしてたけど、この曲のせいでさらに待ちきれなくなってしまった。
さらには椎名林檎・小袋成彬・KOHHとのコラボも発表されたし、とんでもないアルバムになってんな!?
早く発売日になってほしい。

2016年9月13日 (火)

君の知らない物語

Naonao
5%チケが10枚集まったんでガチャ回したら、「[恥じらい乙女] 神谷奈緒」が2枚手に入った!
これって結構凄くない?5%チケ10枚からSRカート2枚出るのはまあありえるけど、
さらに100種以上あるSRから同じカードが連続で出るってかなりな低確率よ!
「奈緒出た!特訓させたいから後でフリトレ探してみよう」と思った2秒後にはもう1枚出たよ!ビックリだよ!

一緒に神谷ぷちデレラ奈緒も手に入って嬉しい!だけど、ぷちデレラの育成が追いつかないんだよなあ…
現在、奏・春菜・茄子の3人を育成中で、ライラ・日菜子・紗南・智香と4人も育成待ちが居るんだよなあ…奈緒を育成できるのはいつになる事やら…
ていうか、無課金の私でもチケットで時々SR手に入ってぷちデレラがこんな状態だから、
ガチャに課金してる人ってぷちデレラ沢山集まって大変な事になってそう。

2016年9月12日 (月)

じーにあす・でぃーらー

Maitaru1
Maitaru2
やったー!まいたる来たーーーーー!!!!!
この前もチケットから朱雀くん来てくれたし、なんか最近SideM調子いいぞ。
もしかして、先週シンデレラで爆死したのはSideMで運を使う為だったのかもしれない。
よーし、これからも恐れずドンドン爆死していくぞー(?)

それにしても、今SideMでやってるイベントめっちゃ良いっすね!
今までも演技の仕事で悪役やってた人は居たけど、今回は全員悪い顔してるっていうね。
特に次郎ちゃんがハマリ役過ぎてヤバイ。欲しい。ガシャだけどRだからトレード探せば何とかなるかな…

今月はオフショットが龍くんだから、各イベントで10%チケット手に入るまでは頑張るつもりだったけど、
こうして思わず上位SR手に入るとテンションもモチベーションも一気に上がるなあ。
もうそろそろフラッグスとレジェンダーズのボイス実装イベントが来るだろうけど、それらもあわよくば狙って行きたいと思います。

2016年9月11日 (日)

TRICK

昨日、RABまつりの感想を書いてたら、
「最近ブログ更新サボってたけど、感想書くのってちょっと楽しいな」と思ったので、
今日は最近ハマってる音楽の感想について書いてみようと思います。


・『THE IDOLM@STER PLATINUM MASTER 01 Miracle Night』
春香・真・亜美・真美・伊織による『Miracle Night』は、スリムクリアアイズこと井上拓さん制作のEDM。
もはやイントロを耳にした時点で「作曲・編曲:BNSI(Taku Inoue)」だなって分かるくらいにイノタク流EDMを確立してるのに
全然マンネリにならず、むしろ『Hotel Moonside』→『Radio Happy』→『Miracle Night』と益々高揚感が増してるのが凄いな。
「夢じゃない!このミラクルナイト!」のとこは絶対ライブで盛り上がるだろうから披露してほしい。

カップリングの『SMOKY FRUITS』は、『七彩ボタン』以来約4年ぶりになる竜宮小町トリオ(伊織・あずさ・亜美)の新曲。
タイトル的にも制作陣的にも『SMOKY THRILL』意識してるのが分かるけど、スモーキーさも色っぽさもずっと増していて、成長した竜宮小町トリオの魅力が堪能できる一曲。
…いやまあ成長したって言っても、中の人はともかくアイドル達は年齢変わらないんだけどさ。

・TrySail『Sail Canvas』
前から気になっているユニットではあったんだけど、最近ようやく聞く事が出来ました。
(スフィアの後輩的なグループだし、どうせカップリング曲までアルバムに詰め込むんだろうと待ってたら案の定…)
曲はどれも明るくスッキリしたアイドルポップスでそこまで大きなインパクトは無いんだけど、聞いてて爽やかな気分になれる。
メンバー3人とも『アイドルマスター ミリオンライブ!』で役持ってるからなじみがあったんだけど、
もちょは星梨花の時より甘さ控えめ、ナンス(ソーナンスではない)は杏奈の時よりパッション控えめ、
天さんは志保の時とそこまで声が違う訳ではないけど、志保だと全然歌う事がなさそうな曲、
てな感じで、3人ともミリオンの時とは違う魅力が出てたのも新鮮だった。

・TRUSTRICK
このユニットも前から気になってました。
(アニメタイアップが多いから勝手にアニソンユニットだと思ってレンタル屋のアニメコーナー探してたけど、普通にJ-POPの棚に置いてあった事に今更気付いたなどと供述している)
曲はロックやエレクトロ、アニソン等と多彩なんだけど、どれも「神田沙也加の声を活かしたJ-POP」として昇華されてるから、聞いてて凄く心地良いんだよね。
アルバム単位で聞いて、流れに身を任せてトラトリの世界に浸るのがお気に入りなんだけど、
曲単位だと『TRICK or HOLIC』『highness』みたいなエレクトロやデジタル入った曲が特に好み。

アーティスト単位でこんなにドハマリしたのはホント久しぶり。
来月出るニューアルバムはレンタルじゃなくて買おうか悩んでる。
(『beloved E.P.』や『innocent promise』みたいに収録曲違いやらかしたら一気に購買意欲落ちるので、そこんとこよろしくお願いしますよ日本コロムビアさん)


という訳で、最近ハマってる音楽の感想でした。
昨年アイマスに本格的にハマって以来、他の曲を聞く事が少なくなってレンタル屋に行く事も少なくなったんだけど、
最近聞き始めたTrySailやTRUSTRICKが良かったので、また新たなアーティストを発掘しに行くのも悪くないかなって思います。

家の近所に凄く品揃えの良いツタヤが出来ないかなあ…

2016年9月10日 (土)

RABまつり2016

一昨日

わーい!アイプロ楽しい!アイプロ楽しい!!アイプロたのs…回復アイテム使い切った!?
えっ嘘マジで!?うわあ…みるみる順位落ちていく…最終日の勢い凄い…
あ…あ…あ…

昨日

2026 ※ボーダーは2,000位






今日

という訳で友達と気晴らしにRABまつりに行ってきました。

※RABまつりとは、その名の通り青森放送(RAB)が毎年開催しているお祭り。
様々なご当地グルメやスイーツの店が出店したり、ステージにお笑い芸人やアーティストの方々が出演したりする。

まあ、会場に到着したのが昼前だったし、途中お店を回ったりご飯食べたりもしてたので全部を見た訳ではないんだけど、ステージの感想。


・篠田みなみ・鈴木絵理 スペシャルトークショー
アニメ『ふらいんぐうぃっち』に出演されていた声優さん2人によるトークショーでしたけど、
アニメの内容と同じく、ほのぼのするような内容で癒された。
声優さんを生で見たのは初めてだったけど、お2人共可愛かったなあ。
『ふらいんぐうぃっち』関連の何かが無いと難しいだろうけど、また青森に来てほしい。

・THEイナズマ戦隊 スペシャルライブ
最初は「かろうじてバンド名を知ってるだけで曲は全然知らないなあ」と思ってたんだけど、
途中で関ジャニ∞の『スッコケ男道』を歌いだしてビックリ!
後でジャガーズの2人からも補足があったけど、関ジャニ∞『スッコケ男道』『無責任ヒーロー』、Kis-My-Ft2『Everybody Go』等の制作に関わっていたんですね!
曲的には普段全然聞かないタイプのバンドだったんだけど、
「青春パンクロックバンドが年齢を重ねて成長しても、良い意味で丸くならずにいたらこうなるのかな」って感じで、素直にカッコイイと思った。

・ジャガーズ ライブ
最初コンビ名聞いた時はピンとこなかったけど、ジャニーズのモノマネをしている芸人さんだった!
個人的にKAT-TUN以外のジャニーズはあんまりライブ映像まで見た事ないんだけど、
「あー!分かる!それ!やってそう!」って感じでメッチャ楽しめた。
これ見ちゃうと実際のライブ映像も見てみたくなっちゃって困るな…

・馬鹿よ貴方は ライブ
このコンビも名前じゃピンとこなかったけど、ファラオさんの方は『アメトーーク』等で見た事あった。
漫才はトゲのあるネタと、独特な 平井“ファラオ”光 のキャラクターとが合わさってメッチャ面白かった!
特に「要潤が好き」ネタが訳が分から無さ過ぎてwwwwwwwwww

・厚切りジェイソン ライブ
流石にこの方は名前見た時点で分かりました。
なんかテレビで見るより生の方が面白く感じた。
そしてそれ以上に大変だろうけど頑張ってほしいなって気持ちになった(?)

・総合MC 古坂大魔王
ちゃんと司会進行の役割を果たしつつ、芸人として自分も他の人も面白おかしくするのが凄いなあ。
特にジャガーズの「元ジャニーズJr.で男闘呼組の同期」というテキトー極まりない紹介がツボwwwwwwwwww
ホントしっちゃかめっちゃかに話をかき回させたら、この方の右に出る者は居ないなと改めて実感。


とまあこんな感じで、簡単にRABまつりの感想でした。
RABまつりは明日も行われるけど私は行けないので、また来年に友達と行けたらいいなあ。

2016年9月 3日 (土)

今週のアイマス色々

『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story 神戸公演 -Starlight Castle- DAY1』お疲れ様でした。
あいにく私は参戦していないのですが、ツイッター見てたらなんか凄かったというのは伝わってきました。
明日のDAY2参加される方は楽しんできてください。

Shopping0903b というワケでもないんだけど、『アイドルマスター シンデレラガールズ WILD WIND GIRL 第1巻 オリジナルCD付き特装版』を買ってきました。
チャンピオンでたくみん主役のマンガが始まるって発表された時は驚いたけど、読んでみるとスゲー面白いっすね。
1巻の内容をザックリ説明すると、成り行きでステージに立った たくみんがプロデューサーや他のアイドル達との交流を通して正式にアイドルを目指す、って感じなんだけど、
ストーリーが熱いってだけじゃなくて、アイドルは可愛く、ヤンキーはカッコよくってメリハリの効いた絵も魅力的。
たくみんがプロデューサーをぶん殴る場面なんて迫力あり過ぎてなんだか笑えてくる。

そんでCDの内容もまた良かった。
ボイスドラマは面白いし内匠靖明さん演じるプロデューサーもバッチリ合ってたし、
『お願い! シンデレラ』は改めてふじりなはキュート属性なんだなあって実感するような歌声だったし、
『純情Midnight伝説』はフルじゃなくゲームサイズなのはちょっと寂しいけど、炎陣5人版とはまた違った味わいがあるし。
(まあ『STARLIGHT MASTER 05』より『WILD WIND GIRL』コミックス化の方が先に発表されてたから仕方ない)
それで個人的には、たくみんソロの『Absolute NIne』がハイライト。
たくみんの全力歌唱もカッコいいし、コーラスもまた良い味出しててソロでも全然物足りなさを感じないんだよね。

でも、『Absolute NIne』って見かける(耳にする)度に歌ってる人数減るのは何なんだろ…
(CD:9人 → 3rdライブ:8人 → アニメ26話:3人 → コミックス:1人)

Shopping0903aそれと『THE IDOLM@STER SideM 2nd ANNIVERSARY DISC 02 Beit & S.E.M』も買いました。
『エウレカダイアリー』(B.E.M)も『Fun! Fun! Festa!』(Beit)もノリが良くて楽しいんだけど、
個人的には『サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday』(S.E.M)がサイコー過ぎる!
収録曲が発表された時は、8月31日発売でこのタイトルってwwwwwと思ってたけど、
実際聞いてみると『∞ Possibilities』『Study Equal Magic!』とは全く系統の違う哀愁漂うラブソングで、ギャップにすっかりやられてしまった。
ていうかジャニーズ歌謡好きとしては、まさしく「知らぬが仏ほっとけない」って感じ。

Suzaku あと、「【意外な才能】紅井朱雀」を手に入れたよー!
最近、全然チケットからイベントSR出て来なかったから すんごい嬉しい!

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ツイッター

無料ブログはココログ