« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月の12件の記事

2016年12月30日 (金)

2016年のアイマス曲色々

なんか唐突だけど今年出たアイマス曲について語りたくなったので語るのである。
とは言っても、一般発売されているCDですら全部は追いきれてないし、限定もののCDも数多くあるし、
私が聞けたアイマス曲の中でも、特に気に入ってるものをピックアップして感想を書こうと思います。

・アルティメットアイズ (M@STER VERSION)
歌:玲音(茅原実里)
『THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 FINALE Destiny』収録

961プロのロックナンバーといえばプロジェクトフェアリーやジュピターでもお馴染みだっただけど、この曲が飛びぬけてカッコイイっすよね!
(玲音さんってハッキリしないけどなんやかんやで961プロでいいんだよね?)
ピコピコしたイントロからスパークする瞬間がサイコーにゾクゾクする。
もしもライブでこの曲を披露する瞬間を見てしまったら、手持ちのサイリウムを化学式だろうが電池式だろうが全て折りたおす自信がある(?)

・Radio Happy
歌:大槻唯(山下七海)
『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 041 大槻唯』収録

・Miracle Night (M@STER VERSION)
歌:天海春香(中村繪里子)、菊地真(平田宏美)、双海亜美 / 真美(下田麻美)、水瀬伊織(釘宮理恵)
『THE IDOLM@STER PLATINUM MASTER 01 Miracle Night』収録

昨年、シンデレラ3rdライブでの『Hotel Moonside』が大フィーバーを起こして以来、イノタクさん絶好調じゃないっすか!
聞いてスグに「あ!イノタクさんだ!」って分かるくらいにお馴染みのEDMサウンドを確立していながら、
唯ちゃんの無邪気さだったり、765の多人数で歌うからこその楽しさだったり、印象が似通っていなくて、
なおかつ高揚感を煽る力が増しているのが凄いと思う。

・Tulip (M@STER VERSION)
歌:速水奏(飯田友子)、塩見周子(ルゥティン)、城ヶ崎美嘉(佳村はるか)、宮本フレデリカ(髙野麻美)、一ノ瀬志希(藍原ことみ)
『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 02 Tulip』収録

ベースが効いたサウンドだけでも聞きごたえがあるんだけど、
この5人のキャラクターや歌声が合わさった時の魅力がまたタマラナイ。
M@STER VERSION、GAME VERSION、オリジナル・カラオケ、5人それぞれのソロ・リミックス、全部好き。今年1番ハマった曲。

・夜に輝く星座のように
歌:松田亜利沙(村川梨衣)×横山奈緒(渡部優衣)
『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 05』収録

・MOON NIGHTのせいにして
歌:DRAMATIC STARS [天道輝(仲村宗悟)、桜庭薫(内田雄馬)、柏木翼(八代拓)]
『THE IDOLM@STER SideM 2nd ANNIVERSARY DISC 01 DRAMATIC STARS & High×Joker』収録

改めて思ったけど、やっぱり私この手のディスコナンバーが好きですわ。
2組ともこんなムーディーな曲を歌うのは意外だった事もあって余計にインパクトが強い。
ライブでドラスタに「おいで」されたら、追うどころか意識ふっ飛ばされそう。

・サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday
歌:S.E.M [硲道夫(伊東健人)、舞田類(榎木淳弥)、山下次郎(中島ヨシキ)]
『THE IDOLM@STER SideM 2nd ANNIVERSARY DISC 02 Beit & S.E.M』収録

・GOLD ~NO.79~
歌:山下次郎(中島ヨシキ)
『THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 01』収録

アルミホイル着てたけのこニョッキしてた人達がこんな曲を歌うってずるくない!?
ジャニーズ歌謡好きとしてはホイホイされるしかないじゃん!?

・勇敢なるキミへ
歌:FRAME [握野英雄(熊谷健太郎)、木村龍(濱健人)、信玄誠司(増元拓也)]
『THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE -08 FRAME』収録

年明け早々に担当ユニット待望のCDデビューだった訳なんだけど…
戦隊ヒーローもののオープニングみたいなメッセージソングで来るとは良い意味で予想外だった。
色々あったりなかったりした今年1番勇気や元気を貰った曲。
ライブで聞いたらたぶん泣くと思う。

という訳で、今年私が特に気に入ったアイマスソングでした。
他にも好きな曲は沢山あるんだけど、流石にキリが無くなるからこの辺で。
来年のアイマスも沢山良い曲出てくるだろうから楽しみだな。

2016年12月24日 (土)

信玄誠司誕生際2016

信玄さんお誕生日おめでとうございます!

1224aSR+の信玄さんだけのデッキ作ってお祝いしてましたよー!
まあ、半分か恒常だし、今のイベントはマラソンだからデッキ使わないし、あんまり活かせないんだけどさ。

思えば去年も信玄さんの誕生日にマラソンやってたような…
確か13時までライブイベで、19時からマラソン(信玄さん初の上位イベ)だったはず。
来年こそは思いっきり信玄さんの筋肉もとい誕生日特効を思いっきり炸裂出来るといいな。

1224b あと、シンデレラで10%チケが10枚溜まったからカチャ回したら、
「[マーチング☆メロディー]佐城雪美」(人気度+1)と、「[ハッピー☆ジーニアス]池袋晶葉」×2が手に入ったよ!
しかも3枚ともプレミアムサイン付き!嬉しいけど、ちょっとビックリ。

それじゃあ皆さん、よいメリークリスマスを!

2016年12月22日 (木)

P名刺 (SideM Ver.)

話は約1ヶ月前まで坂登。いや、遡る。

来年2月に行われる『THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~のライブビューイングに、
このブログでもお馴染みの友達であるヴァンブレイスくんと共に参加する事が決まった私。
ライブに向けた準備や打ち合わせを重ねるうち、ある思いが芽生えた。

私も、P名刺を作りたい…!

"プロデューサー" と呼ばれるアイドルマスターファンの間では、
自分の名前や担当アイドルを載せたオリジナルの名刺を作り、
他のプロデューサーと交換する、という独特の文化がある。
ヴァンブレイスくんは既にP名刺を持っており、イベントに参加した時に名刺交換を行ったというエピソードを聞いて、私も羨ましくなったのである。

そして、私は様々なP名刺のデザイン案を考えた。

Meishi1_2 デザイン案1、SideM・信玄誠司バージョン。
※画像…ゲーム『アイドルマスター SideM』より、『【オフショット】木村龍+』から引用・加工。
※詞…CD『THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-08 FRAME』より、『MISSION is ピースフル!』から引用。

Meishi4_3 デザイン案2、ミリオンライブ!・徳川まつりバージョン。
※画像…ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』より、『デビル降臨! 徳川まつり』から引用・加工。
※詞…CD『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 10』より、『フェスタ・イルミネーション』から引用。

Meishi8_3 デザイン案3、765・秋月律子バージョン。
※画像…ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』より、『思わず絶叫! 秋月律子』から引用・加工。
※詞…CD『THE IDOLM@STER MASTER SPECIAL 02 秋月律子・双海亜美 / 真美』より、『livE』から引用。

こうした紆余曲折を経て先日、ついに私のP名刺が完成した!

Meishi0レッサーのP名刺 (SideM Ver.)
※画像…ゲーム『アイドルマスターSideM』より、メニュー>アイドルファイル>ユニット別>FRAMEのページから引用・加工。

一番最初に考えたデザイン案1の時点でもう既におかしかったが、
案2・3では名前すら入っておらず、もはや名刺では無くただのネタ画像である。
そんなスタートと途中経過で、よくこのゴールに辿り着いたもんだ!と自画自賛したくなる。
(まあコレは名刺の表で、裏にも別の画像を印刷してあるんだが…)

という事で!SideM 2ndの青森コロナでのライブビューイングを始めとした、今後のアイマス関連のイベントに行く時はこのP名刺を持参するので、名刺交換して貰えると嬉しいです。

2016年12月18日 (日)

Sparkling Girl

161218_234115伊右衛門 スパークリングドライ 無糖炭酸 with ゆず

コンビニで他のお茶が130円位で売られているのに、コレだけ100円になっているのを見かけて、「絶対おいしくなさそう!」と思って買ったんだけど、
予想通り…いや、予想以上においしくなかったよ!!!

まず個人的に無糖の炭酸が苦手なんだけど、そこへお茶の渋みとゆずの青臭さが加わって、喉を通った時に背中がゾクゾクする。
それぞれの良くない部分が三位一体となり、ポリゴンZのトライアタック並みの破壊力。

コレもう1本買って友達にも差し入れたんだけど、やっぱりおいしくないって好評だったよ!

最近、変な味のペプシを全然見かけないから、久しぶりに ここまでおいしくないモノを飲んだよ。
ゲテモノチャレンジャーとして、もっと自分からエモノを探しに行かないとダメだな。

2016年12月17日 (土)

TriCastle Story / MILLION FIVE!

161216_200707わーい!日本コロムビアから
『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story』の限定CDが届いたよー!
先に届いていた『-Brand new Castle- 絶対ピンクな小箱』(上)と一緒にパシャり。
3つ揃ってまさしくトライキャッスル・ストーリーだぜ。

『-346 Castle- NO MAKE 2nd SEASON』(左下)は、アニメ第2期放送中に公開されたボイスドラマを2枚のCDに纏めたもの。
まあゲーム内でいつでも聞く事が出来るんだけどさ、こうして かたちあるもの にしてくれるのって嬉しいよね。

『-Starlight Castle-』は『Snow Wings』『Tulip』『ハイファイ☆デイズ』3曲のソロバージョンを5種ずつ、合わせて15曲収録。
個人的に『Tulip』はアイマスシリーズの中でもトップクラスに好きな曲だから、ソロバージョンが聞けるのは嬉しすぎる。
このソロバージョン聞いて、『Tulip』はサウンドのカッコよさもモチロン好きなんだけど、5人それぞれの歌声やキャラクターも凄く魅力的だなって改めて思った。
『Snow Wings』は…3月にCD発売されて以来、ようやく曲に季節が追いついたな。
『ハイファイ☆デイズ』は私の担当であるニナチャーンだけでなく皆カワイイ。

161216_200459 ゲッサンで連載されていた『アイドルマスター ミリオンライブ』のコミックス第5巻特別版も買いましたよー!
コミックスに加えてお馴染みのCD、さらには門司先生の画集まで付いてくると言う超豪華仕様のB5サイズで3,500円(税込)!

コミックスは、これで終わるのはサミシイけど、文句なしのクライマックス&締め方だったなあ。
最初は内容知らずにCD付くってだけの理由で買ったコミックスだったけど、
門司先生の絵がミリオンライブ公式イラストに近いテイストだったからすんなり入れて、
さらにそれだけではなく、ちゃんと漫画として皆が活き活きしてて、ドンドン話に引き込まれて行った。
特に最終話はシアター組全員出てるのに1話にうまくまとまってて、かつ皆活き活きしてるのが凄いと思った。
アイマス関連じゃなくても、また門司先生が新作出したら読みたいです。

CDは未来・静香・翼による新曲『君との明日を願うから』と、瑞希・恵美・美也・桃子・まつりによる『私はアイドル♡』カバーを収録。
『君との明日を願うから』は、これまでの新曲に負けず劣らずの名曲。コミックス読みながら聞くとまたこれが沁みるんだわ。
『私はアイドル♡』はヒロイン総選挙の上位5人が歌ってる訳なんだけど…ビジュアル属性多いな!
個人的には担当のまつり姫とめぐちんが居るのがありがたやありがたやって感じ。あと桃子パイセンの「むしろ弱虫大嫌い」が似合いすぎ。
ちなみに表記は無いけどM@STER VERSION。なんかドンドンSINGLE VERSIONの影が薄くなってない?

そして画集には、コミックスには収録されていない・白黒になっているイラストや没になったネーム、さらには書き下ろしの漫画まで載っているという大満足の内容。
あと、門司先生がミリラジの収録現場を見学した時のレポートでも、安定のもちょはもちょで安心した。

2016年12月10日 (土)

3DSでディアリースターズの続編かリメイクか移植か出ないかな

遅くなったけど、アニバアイプロお疲レッサー!

Mamayu_2 イベントは別に上位を目指してた訳じゃないから4,000位台だったけど、
ままゆに「キュート・パッションのフロントメンバー及びバックメンバー上位5人の攻守 極大アップ」というとんでもない特技が付いたよー!
しかも「特技Lv.12」でしょ…無課金勢には心強過ぎるぜ…!

そして、アイプロ終わったと思ったら、876プロとシンデレラガールズのコラボ第1弾が始まりましたね。

Ai 私も早速、愛ちゃんのぷちデレラ受け取ったよー!
876のアイドルも、ぷち"デレラ"という名前のままで良いのかなって疑問はあるけど、まあカワイイからいいか。

あと、カードの方はメダルチャンスで早速 涼ちんが来てくれたよー!

Ryo_2 律子姉ちゃん…

ていうか、最近SideMでの「男性アイドル秋月涼」の声ばっかり聞いてたから、「女性アイドル秋月涼」の声が新鮮だった。
ちゃんと演じ分ける三瓶さん凄い。

この調子で愛ちゃんと絵理ちゃんのカードも手に入れるぞー!

2016年12月 7日 (水)

デレマス アイプロ 5thアニバ

いえーい!みんなー!アイプロ走ってるかー?

ただでさえアイプロ好きなのに、アニバーサリーアイプロは過去のアイプロ復刻してくれちゃうからもう「うれしい!楽しい!大好き!」状態よ。
特にニナチャーンPとしては「はじめてのキャンプ」復刻してくれやがったのが嬉しいでごぜーますよ!

なんか前回の飛鳥くんアイプロの時、最後の最後でスタドリが底をつきギリギリの所でボーダーから弾き出されて爆死して、
「次のアイプロは絶対走らない!牛歩戦術でいく!」って決心してたのに、結局今回も走ってんな…

まあアイプロに関しては私、ガチのエンジョイ勢だから仕方ないね(?)
今回は別に上位狙ってる訳じゃないけど、スタドリの限り走り倒してやるぜ!

あと、今回新たに導入されたスペシャルレッスンは、アイドルが正式に所属する前に育成出来るって仕組みで、面白い試みですね。
ただ、レベルや親愛度はポイント貯めて上限まで上げればいいだけだけど、特技ランダムで変更出来るのは悩ましいねえ。
そりゃあなるべくなら効果も人数も大きく影響する方がいいんだけど、そうそう良い特技は出てこないし、良い特技が出てきたらそれはそれでさらに妥協のライン上がっちゃうし…
ってなんだかポケモンの厳選みたいな気分になってきたな。

とりあえず今のところは、4人全員に攻か攻守の極大アップ付いたからそれで良いかなーって。
それで結果発表までにポイント全部使って、今より良い特技が出たらそれに変えるって感じ。

よし、明日のイベント終了まで走りきるぞー!

2016年12月 6日 (火)

さよならは別れの言葉じゃなくて

さよなら!ハコボーイ!|ニンテンドー3DS|Nintendo

来年2月2日に『さよなら! ハコボーイ!』配信開始だって!
前2作が発表とほぼ同時に配信開始だったから、約2ヶ月後っていうと随分先に感じちゃうな。
まあ今回はパッケージ版もあるから、そういう訳にはいかないよね。

まだゲームの詳しい説明はなく、ホームページにムービーが置いてあるくらいだけど、なんか凄い事になってるっぽいですね。
面白そうだけど、ワザを覚えるのが大変そう。

そして、『ハコボーイ! ハコづめBOX』なるセットも数量限定発売だそうで。
『ハコボーイ!』シリーズ3作を1つにしたパッケージソフト、キュービィのアミーボ、サントラがセットで3,456円(税込)って安くない!?
迷わず予約しちゃいましたよ。
特にサントラ出してくれたのが個人的には嬉しい。

それにしても、タイトルに「さよなら」が付いてるって事は、これが最終作になるのだろうか…
ハコを出してステージを進んでいくアクションパズルは、単純だけど面白くて、もっと続いてほしいんだけどな…

でもまあ、シレッと2018年の年明けに『帰ってきた! ハコボーイ!』みたいなソフトを出して来そうな気もする。

2016年12月 5日 (月)

「からあげクン」って唐揚げというよりチキンナゲットに近い存在だよね

最近、ローソンで売ってる「えびタルタルフライ」にハマっている。
ローソン行く度に、置いてないかなーって揚げ物コーナーを真っ先に確認してしまう位にハマっている。

フライの中でプリプリのえびとタルタルソースが絡み合ってて美味いんだよ。
思えば前に「サーモンタルタルフライ」ってのが出た時も気に入ってたから、私はタルタルに弱いのかもしれない。

…そういえば「サーモンタルタルフライ」って割とすぐにお店で見かけなくなっちゃったんだよなあ。
ローソンのホームページ見たらちゃんと載ってるから、期間限定だったとか販売終了したとかそういう訳ではないみたい。
まあ、同じコンビニでも店舗によって常に置いてあるものや多く仕入れているものって違うよね。
「えびタルタルフライ」は定番化してくれると嬉しいなあ。

ちなみにファミマだと、「いももち」と「ハッシュドポテト」をつい買ってしまう。
「いももち」は2種類あるんだけど、ピザも明太チーズもどっちも好きだから買う時いつも悩む。
「ハッシュドポテト」は近所の店だと切らしてる事も多くてちょっとサミシイ。

うーん…
寒くてついレジ横のホットスナックや中華まんを思わず買ってしまうような季節になったけど、
あんまり買い食いし過ぎないように気をつけないとなあ。

2016年12月 4日 (日)

ハイキュー24 / 腐男子3

最近買ったコミックスの感想。

・ハイキュー!! 第24巻

今回は影山や月島がそれぞれ別の強化合宿に召集されチームではなく個人で力を磨いていく中で、チームメイトに置いて行かれない為に予想外の事をしでかす日向…という内容。
試合中よりはバレーボールしてるシーン少ないんだけど、練習だからこそいつもと違う視点で描かれていて、やっぱ古舘先生って見せ方が上手いなあと改めて思った。
あと、個人的に一番の衝撃は最初のオマケページだった。まさかあの人の名が出てくるとは…

・腐男子高校生活 第3巻 特装版

今回も相変わらず、ぐっち達が腐ネタでキャッキャしてる内容(雑な説明)
なんだか巻を重ねる毎に、4コマ1つ1つの面白さだけじゃなく、1話・1冊通しての流れも洗練されてきたように感じる。

さらに特装版には「ラジオ腐男子高校生活 腐人類みな兄弟!! 出張版」を収録したCDが付属。
3人ともハッチャケててワロタwwwww

という訳で、最近買ったコミックスの感想でした。
なんか自分自身はネタバレ見ちゃっても気にしないのに、感想書く時はあまりネタバレしないよう配慮しちゃってるのが不思議。

2016年12月 3日 (土)

マイニンリニュアル

マイニンテンドー

気付いたらマイニンテンドーのホームページがリニューアルされてる。
個人的に、前のデザインはスタイリッシュさが中途半端だと感じてたから、今の方がスッキリしてて良いと思う。

そして新しいギフトも4つ追加。
「『ゼルダの伝説』 30周年テーマ」は他のマイニンテンドーオリジナルのテーマより100ポイント高いだけあって、デザインもBGMも効果音も気合入ってますね。
ていうか今後も多少高くていいから、この位のクオリティのテーマを出してほしい。

さらに、「ゼルダの伝説 オーケストラ収録映像」3種。
ゼルダの音楽が大人数のオーケストラで奏でられると、迫力が物凄いなあ。
どうやら『スカイウォードソード』の特典CDに収録されている曲をオーケストラで収録している時の映像らしいけど、映像見ちゃうとCDも欲しくなっちゃうな…

最近、マイニンテンドーなんだか元気ないように思ってたから、こうして魅力的なギフト出してくれて少し安心した。
こうして数100ポイントのギフトを時々出して、たまに1,000ポイントクラスのギフトを出してくれたら嬉しいなーって思う。
『マイニンテンドーピクロス』の新作待ってますよ。

2016年12月 2日 (金)

ファンタビ感想

昨日は友達と映画を見に行って来ましたー!
そういえば昨日は「映画の日」だったらしいね。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』っていう映画を見たんだけど、めっちゃ面白かった!
ハリーポッターシリーズの新作って扱いだけど、パリポタよく分かんない私でも楽しめたよ。
特に魔法生物達が活き活きと動いてて凄かったなー!映像だけでも大迫力で見ごたえがある!
ストーリーは、最初の方は主人公のニュートが何考えてるのか分かんなくてイマイチ感情移入出来なかったけど、話が進むにつれて段々引き込まれていった感じ。

全部で5部作を予定しているらしいから、次回作が公開されたらまた見たいなあ。
とはいえ、この1作で起承転結あってキレイに話まとまってるから、次がどうなるのか全然想像出来ない。

あと、ハリーポッターの世界観とも繋がってるらしいから、ハリポタもちゃんと見たいなあ。
最初の方の『賢者の石』とか『秘密の部屋』とか見た事あるはずなんだけど…全然覚えてない。
ていうか今日の金曜ロードショーでハリポタやってたのかよ…
終わってから気付いた…シンデレラでイベント走ってた…

なんか映画に限らず本でも音楽でもテレビでも、何かをインプットする事とアウトプットする事って大事だよなあと思う今日この頃。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ツイッター

無料ブログはココログ